むくみに効くサプリランキング!おすすめはこれ

むくみサプリランキングおすすめ

こんな原因でむくみになることも

 

冷え性や立ったまま仕事をする、座ったまま仕事をする、塩分を摂取しすぎてしまっているなどといったことをしているとむくみになりやすくなってしまいます。これらはむくみの原因として知られているのですが、この他にも、あまり関係ないような普段の行動によってむくみになってしまうこともあります。では、ほかにどのようなことがむくみの原因になっているのでしょうか?

 

砂糖を摂取する
普段からお菓子などを食べているのであれば、かなりの量の砂糖を摂取してしまっているということになるのですが、この砂糖も実はむくみの原因になっているのです。むくみというのは、血液の流れが悪くなってしまっていることが原因の一つになっているのですが、砂糖を摂取しすぎてしまうと、指先などにある血管のグローミューが壊れてしまいます。これがむくみの原因になってしまうこともあるのです。

 

毛細血管の代わりになっているのが、グローミューといわれるものなのですが、寒さを感じると毛細血管が収縮してしまいます。このようなときに、グローミューが機能するのです。人間の血液というのは、心臓から送られて動脈をとおり、毛細血管を通った後は静脈の中を流れて心臓に送り返されます。

 

この毛細血管というのは、老廃物や炭酸ガス、酸素などを入れ替えるために存在しているのですが、寒くなったり冷たいものに触れたりすると、収縮してしまって、血液の流れが悪くなってしまいます。そうなると細胞に酸素などを送ることが出来なくなるため、グローミューが働き出し、毛細血管の代用として機能をするようになっているのです。

 

このグローミューというのは、砂糖を摂取しすぎてしまったら溶けてしまうという特性を持っています。グローミューが正常に働かなくなってしまったら、結構も悪くなってしまって、冷え性や向くみのなどの症状がおきやすくなってしまうのです。砂糖の中でも、白砂糖というのはグローミューを破壊しやすくなっています。大体のお菓子というのは、この白砂糖が使われていますから、あまりお菓子などを食べないようにした方が良いのです。

 

タバコを吸う
そして、タバコを吸うこともむくみの原因になっています。タバコには、ニコチンといわれる成分が含まれているのですが、このニコチンは体温を下げたり、血管を収縮させてしまう働きを持っています。これによって新陳代謝が低下してしまって、むくみやすい状態になってしまうのです。さらに、肌荒れなどもおきやすくなってしまいますので、たばことというのは色々な面で悪影響を及ぼしてしまうのです。

 

ハーブティーを飲んでむくみを改善していこう

 

 

むくみをそのままにしてしまっていると、体のたるみやセルライトの原因にも発展してしまうかもしれません。ですので、むくみ対策をしたり、むくみを解消するようにしたいところですよね。そのむくみを改善することができる方法として、ハーブティーを普段から飲むという方法があります。ハーブティーの中でも、余分な水分の排出を促してくれるようなものを普段から飲むことで、むくみを改善しやすくすることが可能になります。

 

むくみの原因の一つとして、塩分を摂取しすぎてしまっているというものが挙げられます。塩分を大量に摂取してしまうと、水分が体の中に蓄えられ、ナトリウム濃度を下げようとします。これによって、水分を十分に排出させることができずに、結果として体がむくんでしまうのです。ですので、塩分を控えるようにしたり、カリウムが多く含まれているお茶を飲むようにしたいところです。

 

黒豆茶
黒豆から抽出したのが黒豆茶なのですが、この黒豆というのは、利尿作用があり、体の中の余計な水分を尿として排出しやすくなっています。また、黒豆には、この他にもアントシアニンやイソフラボンなども豊富に含まれているので美容効果なども期待できます。

 

はと麦茶
はと麦茶には、多くのヨクイニンが含まれています。このヨクイニンには、新陳代謝を促進させる働きや、体の中の水分を排出しやすくする働きを持っています。

 

よもぎ茶
よもぎというのは、血行促進作用やリンパの流れを良好にする働きがあります。さらに冷え性を改善させるため、むくみ対策に適しているのです。

 

とうもろこしのヒゲ茶
とうもろこしには、ヒゲといわれる部分があり、高い栄養素があります。そのため、漢方薬の原料としても活用されているのです。カリウムがとても含まれていて、利尿作用を得やすくなっているため、むくみ対策に適しています。

 

ルイボスティー
ルイボスといわれるアフリカに自生しているマメの葉から抽出して作り出されたのがルイボスティーです。このルイボスティーは利尿作用がありますし、抗酸化作用もあるため、むくみの改善と同時に美容効果を期待することもできるようになっています。そのため、最近、女性の間でルイボスティーを飲んでいるという人も多くなりました。

 

インスリンとは

 

インスリンという言葉を耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。インスリンはホルモンの一種で、すい臓から分泌されます。血糖値を低下させる働きを、このインスリンは持っています。また、インスリン以外にその働きを持つホルモンはありません。そのため、体内の血糖値を下げるためには、インスリンの分泌は必要不可欠なのです。

 

私たちの体内の血糖値は、食事をすると上昇します。そして、血糖値の上昇が起こると、すい臓からのインスリン分泌が行われます。これにより、血糖値は正常な値に戻ります。しかし、インスリンの分泌が食後になっても行われない場合があります。

 

そのため、ずっと血糖値が上がった状態を継続してしまうことになります。これを糖尿病と呼びます。糖尿病の方はインスリンを注射している、といった話はよく聞くものではないかと思います。

 

すい臓からのインスリン分泌が行われないため、血糖値を正常に戻すためにインスリン注射を必要としているのです。血糖値が高い場合でも、血糖値がインスリン治療によって低下させることができれば、治療の停止は可能です。

 

しかし、インスリン分泌が不可能である方は、治療を継続する必要があります。このように、血糖値が上昇した状態が継続すると糖尿病になってしまいます。インスリンは人間の体に決して欠くことのできないホルモンと言えます。

 

糖尿病を気にする方に糖尿に効くサプリ!〜糖尿病を予防するなら

 

更新履歴